中古車査定で得をする基本的なポイントを知っておきましょう

 

kuruma garegi2

車の売却を考えた場合、最初にとる行動は売る予定のクルマの査定を受けることになります。

その際、中古車査定の基本的なポイントを知ることで、効率よく高値での売却を実現できるようになります。

査定を受ける際の基本的なポイントとして最も大切なことは、車を売ると決めたら一日でも早く査定をしてもらうということです。

ご存じの通り、中古車は時間とともにその価値が下がっていってしまいます。

クルマに限ったことではありませんが、古くなればなるほどモノの値段が下がってしまうのは仕方のないことです。

中古車は1ヵ月単位で価値が下がり価格が落ちていきますし、市場の動向が反映されて短期間のうちに不人気車となってしまう場合もあります。

先のことを予測するのは難しいことですから、すでに現時点で人気車となって高い評価を受けているのであれば、早めに査定を受けることがとても大切だといえるでしょう。

また、査定額が上下する要因には、季節的な需要も大きく関係しています。

夏場であれば爽快感を求めてオープンカーの人気が高まりますし、冬場には雪道に強い4輪駆動車の需要が高まります。

また、春先から秋口などにかけてのアウトドアーが盛んな時期には、クロカンと呼ばれる車種が人気になります。

シーズンに入ってしまってからでは逆に相場が動きにくくなりますので、売却のタイミングを逃さないように早めの対応が求められます。

さらに、中古車査定受けるときには、査定をする人の印象を良くする工夫も大切なポイントになります。

普段使用しているままの状態よりも、査定の前に洗車や室内の清掃をすることで、これまで車を大切に扱ってきたに違いないという、好印象を与えることができます。

ボディの傷みと査定額には密接な関係がありますが、日常的に車を使用していれば洗車などによっても小さな傷は必ずついてしまうものです。

可能であれば、コンパウンドなどで磨くことで消せる傷に関しては消すことも大切なポイントになるでしょう。

かといって、大きめの傷をあえて修復してまで査定を受けることはおすすめしません。

なぜなら、仮に修復をしても、それにかかった費用以上に査定額がアップするということは考えにくいからです。

以上、中古車査定を受ける際の、基本となるポイントをいくつか解説させていただきました。

クルマを売る予定のある方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

中古車を高く売るには査定前にキレイにしておくことがまずは大切です

kuruma souji
中古車査定を受けるにあたって、少しでも高値をつけてもらうために、ぜひ知っておいてもらいたいポイントがあります。

まず第一番に、売りたい車の内・外装をキレイにしておくことです。

キレイにしてあるからといって査定価格が劇的に上がるというわけではないのですが、汚いままだとどうしても印象が悪くなり、査定にマイナスになる可能性があるということは覚えておいたほうがよいでしょう。

「キレイにしている=車のメンテナンスが良い」との判断になりやすく、査定をする人に対して非常に好印象を与えることができるわけです。

また、大切に乗られていた車だということを印象付けることが出来れば、整備も行き届いていると判断されて細かな部分までチェックされずに済むこともあるかも知れません。

そして、車をキレイにするということ以上に、高く買い取ってもらうために大切になるポイントとして、査定をしてもらう車買取業者は必ず複数にするということが上げられます。

これは、あなた自身が愛車の「客観的な相場を知る」ためにもこれは絶対にやらなければいけないことです。

もし1社だけの査定価格で決めてしまうと、相場を知らないで状態のまま、業者の言い値で売ってしまうことになりかねません。

「他にもっと高い店があった」とあとからわかっても、取り返しがつきません。

また、買取業者ごとに、得意な車のタイプが異なる傾向も見られます。

ある業者はやたら軽自動車の買取りに強いとか、ある業者は低年式のクロカンに独自のルートを持っている、といったようなことがあるわけです。

そのため同じ車種でも、各社によって査定価格にかなりの違いが出てしまうことがあるのです。

やはり、自分の車を1円でも高く買取ってくれる買取業者を見つけるためには、なるべく多くの買取業者に査定をしてもらうことが、非常に大切になるのです。

しかし、そうはいっても、自分で近所やタウンマップを調べて複数の買取り店を探すのは手間がかかるし、休日などに車を持ち込むことの出来る件数も限られてしまいます。

そこで賢く利用したいのがインターネットの無料一括査定サイトです。

自分で業者を探す必要はまったくなく、サイトが提携している数十社の買取業者の中から、あなたの条件にマッチした会社を数社選んでくれます。

しかも、パソコンやスマホから簡単な項目に入力をするだけで、一括で査定が行えますので、非常に手間がかかりません。

少しの手間で、あなたの愛車が数十万円も高く売れる可能性があるということであれば、絶対に利用しない理由はないと思います。

car01-01

車を売りたいと思っている人が知っておくべき便利なサービス

car01-01これから車の売却を検討している人におススメな便利なサービスがあります。

少しでも自分の車を高い金額で買い取ってもいたいと思っている人の間で、人気になっているのがネットによる中古車の一括査定サービスといわれるものです。

使い方は非常に簡単で、サイトによって入力項目は多少異なりますが、自分の所有している車の車種名や年式、走行距離や連絡先などを入力するのみです。

全ての入力作業が完了したら送信をするだけで、全国にある自動車買取店の中からあなたの住んでいる地域や車種にマッチした業者を最大からの査定を10社程度からもらうことができます。

多くの一括査定サイトでは、送信が終わった直後におおまかな買取り額がネット上で確認できます。

そして、各社ごとさらに詳しい査定額を電話連絡やメールなどにより知ることが可能になっています。

各業者によって、強く買取りしたいと思う車種や条件は異なりますので、さまざまな査定額が提示されることになります。

その中から、自分が納得する金額を提示してくれた買取り業者に売却をすればいいのです。

クルマの場合は、プレミアのついたカスタムカー以外では基本的に年式の新しいものが査定額も高くなります。

ある程度の買取り額が期待できる年数としては、車の登録から10年が一つの目安で、あまりにも古い年式のクルマの場合、逆に廃車費用や引き取り費用が発生してしまうことがあります。

そういた廃車にかかわる費用に関しては基本的には所有者側が負担する事になっています。

ただ、年式が古くても、走行距離が少なめでエンジンなどの機能が良好であれば、業者によっては買取りしてくれることもありますので、やはり一括査定サイトなどを利用して複数の業者に見てもらうことは大切だと思います。

まだまだ使える車を廃車にしてしまうのは非常にもったいない話ですし、オーナーとしても自分が長い間乗ってきた車がスクラップになってしまうのは悲しい出来事でしょう。

最近の買取り業者の中には、古い車を中東や東南アジアなどの海外に輸出する事業に力を入れているところも多いようです。

そういった業者の多くは、一括査定サイトに登録していることが多いので、愛着のある自分の車を廃車にしたくないという思いがあるのであれば、ぜひそういったサービスを利用してみることをお勧めします。

自分の車が海外で役に立ってくれるのであれば、十分に満足できるのではないでしょうか。