マイカーを手放すならば少しでも高く売れる工夫をしましょう

kuruma aka josei

どうせマイカーを手放すことになるのであれば、その時における一番高い査定額で売りたいと誰もが思うことでしょう。

車を売るときに一番やってはいけないのが、新車を購入するディーラーに車を持ち込んで、そのまま言いなりの値段で車を手放してしまうことです。

下取りや買取りにおいては、確かに目安となる相場は存在します。

しかし、実際にいくつもの業者に査定をしてもらうと分かりますが、各社で驚くほどの買取り額の差になることがあります。

やはり、相場はあくまでも相場であって、買取りをする業者の流通ルートや在庫状況などによって、実際の査定額は大きく変わってきます。

そのためには、普段から周囲の口コミなどを参考に、優良なクルマの買取り業者をいくつかピックアップしておくようにするといいでしょう。

いまや中古車査定をしてくれる専門店は非常に増えていますし、仮に地方に住んでいて地元に有望な業者がいなかった場合にでも、いまやインターネットを通して全国対応の買取り業者を容易に探すことが出来ます。

SNSや掲示板などの口コミを参考にして、インターネット上で話題となっている業者をチェックしておくといいでしょう。

そういったことが面倒だという人は、一括査定サイトなどを利用するのが簡単で手間がかかりません

一括査定サイトの場合、もともと優良な買取り業者をサイト運営会社が集めてくれていますから、自分で探す手間が省けますし、ネットから必要事項を入力するだけで複数の業者から同時に査定を受けることができるので大変便利です。

もちろん、愛車の査定額をアップさせるには、業者選びだけでは物足りません。

自分なりに査定額を引き上げるために出来ることはないかということを、考えてみる必要があります。

普段から、洗車やワックスがけなどをこまめに実施したりするだけでも、大切に乗られてきたことを印象付けることができるので、多少の査定アップにつながる可能性があります。

参照:洗車好きになれない方への朗報!?

また車検の残り期間や、年式、さらには走行距離などを考慮して、もっとも高く売れるタイミングを検討してみるといいでしょう。

たとえば古い車だと、9年落ちと10年落ちでは、買取り価格が一気に下がることが多いですし、走行距離においても10万キロを超えると、査定が厳しくなってしまいます。

また、リセールバリューを考えた場合、3年落ちとか5年落ちのタイミングで売るのが、一番資金効率がいいといわれていますので、その辺もしっかりと判断材料にするといいでしょう。